お客様本位の業務運営に関する方針

お客様本位の業務運営(フィデューシャリー・デューティー)に関する方針

(株)ケインズ「保険の相談ひろばLINK」(以下、「当店」といいます。)はお客様のご家庭にとって、最適な保険を提案し長期にわたって安心をお届けするため、「お客様本位の業務運営(フィデューシャリー・デューティー)に関する方針」を策定、公表いたします。
本方針のもと、お客様本位に資する商品やサービスの充実、向上に取り組み、その取組状況を定期的に公表いたします。また、より良い業務運営を実現するため、本方針を定期的に見直します。

1. 「お客様本位」の徹底、追求

当店はお客様との対話などを通じて、お客様の意向とニーズを的確に把握した上で高度の専門性と職業倫理をもち、誠実、公正に業務を行い、お客様の最善の利益の実現に努めてまいります。

2. 「お客様本位」の企業文化の定着

当店は人材育成のために研修体制の整備を行うとともに、社員教育を徹底していくことで、お客様本位の業務運営が企業文化として定着するよう取り組んでまいります。

3. 「お客様本位」の情報提供

  • 当店はお客様の状況(知識、取引経験、財産状況など)を踏まえて、適切な商品、サービスを提案してまいります。
  • 当店はお客様が適切に商品・サービスを選択できるよう商品内容、特性等、手数料等、お客様の判断に資する重要な情報を分かりやすく提供してまいります。

4. 「お客様本位」の営業姿勢

当店はお客様のご要望に誠実かつ迅速にお応えするとともに、お客様の声を大切にし、学び、業務運営の改善に努めてまいります。

5. 「お客様本位」のサポート体制

当店はお客様のご加入されている保険商品の内容や保険金、給付金等の支払事由に該当する可能性のある事象について定期的にご確認いただくとともに、お客様のライフサイクルに応じた情報提供を行うよう努めてまいります。

6. 「お客様本位」の募集管理

当店はお客様への商品・サービスの提供に際し、利益相反が起こりうる可能性を認識し、適切に管理していきます。

「お客様本位の業務運営に関する方針」に基づく取組み

1. 「お客様本位」の徹底、追求

社員全員が変わらぬ、品質の高い募集を行うため、画一的な保険相談のプロセスを追求します。
お客様の意向やニーズの的確な把握が何よりも重要と考え、接客プロセスの中で実情調査に多くの時間を使いお客様に最もふさわしい、商品・サービスの提供に努めます。

2. 「お客様本位」の企業文化の定着

全社員が互いに、直接意見交換が出来る場を定期的に設け、品質向上に向けた事例を共有することにより、金融事業者としての自覚と「お客様本位」の浸透を図ります。
また、「お客様本位」の業務運営が企業文化として定着するよう人材育成のための定期的な研修を徹底してまいります。

3. 「お客様本位」の情報提供

生命保険管理システムを活用した、社員の主観と手数料に偏らない、商品提案を行います。
また、法令などを踏まえて作成された販売・募集文書等を使用し、商品・サービスの内容・特性を分かりやすく、ご納得いただけるまで、何度でもご説明します。

4. 「お客様本位」の営業姿勢

社員全員が、「お客様の声」にこだわります。
ご案内の場や契約者アンケートなどにより常に「お客様の声」の取得を心掛けます。お客様の意見に耳を傾け、全社員で共有し、検証、改善を行うことでお客様により信頼をいただける営業に繋げます。

5. 「お客様本位」のサポート体制

お客様の情報管理システムを使い、契約情報だけでなく、商品選択に至った過程も管理し、その後のお客様のご要望に迅速に対応します。また、ご契約後も定期的にお客様とコンタクトを取ることに努め、環境の変化に対応したアフターフォローを行ってまいります。

6. 「お客様本位」の募集管理

お客様のニーズに沿った推奨販売をしているか、手数料の高い商品を優先していないかを意向把握システムを使い、定期的なモニタリングを実施し、適切な販売体制を堅持してまいります。

ページ上部へ戻る