こどもの日

 

みなさん、こんにちは。

保険の相談ひろばLINKアピタ石和店です。

今年のGWはいかがお過ごしですか?

コロナが蔓延していますので、お出かけを

自粛している方も多いかもしれませんね。

さて、本日5/5はこどものになります。

そこで、本日はこどもの日について

お話させていただければと思います。(^O^)

 

 

 

1.由来

もともと5月5日は端午の節句と言われ

男の子の健やかな成長や幸せを祈る日でした。

ですがその後、こどもの人格を尊重すると

ともに、お母さんに感謝する日と定められ

子供の日となりました。

※もちろん、お父さんにも感謝ですね(;^ω^)

 

 

 

 

2.行事

 

①鯉のぼりを掲げる

最近はあまり、見かけなくなりましたが、

私が幼い頃は、5/5は鯉のぼりが至る所に

ありましたね。🎏

 

 

 

 

 

 

②五月人形を飾る

子ども達の力強くたくましい成長を願って

五月人形を飾ります。鎧や兜は、子供たちを

災いから守ってくれますようにとの願いが

こめられています。(^^♪

 

 

 

③菖蒲湯(しょうぶゆ)に入る

これは、今回初めて知りましたが、菖蒲という

葉っぱの束をお風呂に入れて入ると、熱い夏を

健康に乗り切れると言われています。!(^^)!

 

 

 

 

 

④柏餅を食べる。

これはもうこどもの日の定番ですね。

カシワの葉の香りがお餅のおいしさを

バージョンアップさせてくれますね!☺

 

 

 

⑤ちまきを食べる

これは甘いお餅をササの葉で包み、蒸し

上げたお菓子です。ですが北海道から

関東甲信では中身がおこわである事が

多いです。(^_-)-☆

 

 

 

⑥タケノコを食べる

タケノコは成長が早いので、竹にあやかって

まっすぐすくすくと育ってほしい願いが

込められています。( ^)o(^ )

 

 

 

 

今回、こどもの日という事でしたが

保険においても、お子様向けの保険は

たくさんあります。中には、お子様が

小さいうちから積立系の保険を20

~30年位掛けておき、お子様が

大人になった際には、お金も大きく

増えるような事も十分可能性として

あります。

是非一度、ご相談にいらしていただければ

と思います。

 

 

 

 

ご相談は何回していただいても無料となっていますので

お気軽にご来店ください!

又、アピタ石和店は改装中ですが、保険の相談LINKは

通常通り、10:00~19:00まで営業しております

ので、どうぞご安心下さい(^O^)

 

お電話でのご相談も承っておりますので、

お気軽にお電話ください。

お問い合わせはこちら0120-168-205

 

お電話でのご相談の関連ブログはこちら

↓↓  ↓↓  ↓↓  ↓↓  ↓↓  ↓↓

お電話でのご相談始めました のブログはこちら

新型コロナウイルスの感染が不安で

相談に行けないという方の関連ブログはこちら

↓↓  ↓↓  ↓↓  ↓↓  ↓↓  ↓↓

ご相談が不安なお客様へのブログはこちらから

コロナウィルス感染予防対策のブログはこちらから

 

保険のことでお悩みの方

お問い合わせはこちら0120-168-205

ご予約はこちら ご予約

 

「病気やケガの保障(医療保険)」

「万一の保障(死亡保険)」

こどもの保険

    (学資保険・医療保険)」

「保険の見直し」などなど

ご相談お待ちしております♪

「無料見積もり」も承っておりますので

お気軽にご来店ください。