ひな祭り

みなさん、こんにちは。

保険の相談ひろばLINKアピタ石和店です。

 

いよいよ3月に突入しましたね。

3月と言えば本来は様々な行事がある

時期ですが今年はコロナの関係で粛々と

される方も多いのではないでしょうか?

 

3月初めの行事としては、な祭り

ございますので今回はひな祭りについて

書かせて頂ければと思います。

 

①概要・いわれ

そもそもひな祭りとは女の子の

すこやかな成長と健康を祝う

桃の節句

の行事となります。また、

桃の節句のいわれは、時期的に

桃の花が咲く春爛漫な季節でもあり

桃の木そのものが、中国で病魔や厄災

を寄せつけない不老長寿の仙木とされ

縁起の良い植物

とされていました。

 

 

 

 

②ひな人形

ひな人形には京都で作られる「京雛」

と関東で作られる「関東雛」があります。

ちなみに、ひな人形は子供たちを

病気や事故から守ってくれる

と言われています。

 

【京雛】

・向かって右側に男雛、左側に女雛

・目が細めおっとりした目鼻立ち

 

【関東雛】

・向かって左側に男雛、右側に女雛

・はっきりした目鼻立ち

 

※ただし、現代では並び方は自由

となっている所がほとんどです。

また以前は「七段飾り」といって

フルに豪華に飾っているご家庭が

多いみたいでしたが、現代は飾る

スペースの関係もあり「親玉飾り」

といって男雛と女雛の一対のみ

いったニーズが高いそうですね。

飾る時期は2月後半から3月の

5日位までと言われています。

 

 

 

 

 

③ひな祭りの食べ物

主に、食される物として

・ハマグリのお吸い物

・ひし餅

・桜餅

・ひなあられ

・ちらし寿司

・手まり寿司

・白酒

などが挙げられます。最近は

ひな祭り用のケーキなども

売られていますね!

 

 

 

 

 

 

今年はコロナの関係もあり大々的な

パーティーはなかなかできないかも

しれませんね。

ですが、子供を思う気持ちはいつの

時代も変わらないことは今回

よ~く分かりました(^O^)

大事なお子様をお守りする

ためにも、又、お父様やお母様、

ご家族様をお守りするためにも

保険で何か、お役に立てればと

思っております。

ほんの些細な事でも

遠慮なくご相談して下さい(^^♪

 

 

ご相談は何回していただいても無料となっていますので

お気軽にご来店ください!

 

お電話でのご相談も承っておりますので、

お気軽にお電話ください。

お問い合わせはこちら0120-168-205

 

お電話でのご相談の関連ブログはこちら

↓↓  ↓↓  ↓↓  ↓↓  ↓↓  ↓↓

お電話でのご相談始めました のブログはこちら

新型コロナウイルスの感染が不安で

相談に行けないという方の関連ブログはこちら

↓↓  ↓↓  ↓↓  ↓↓  ↓↓  ↓↓

ご相談が不安なお客様へのブログはこちらから

コロナウィルス感染予防対策のブログはこちらから

 

保険のことでお悩みの方

お問い合わせはこちら0120-168-205

ご予約はこちら ご予約

 

「病気やケガの保障(医療保険)」

「万一の保障(死亡保険)」

こどもの保険

    (学資保険・医療保険)」

「保険の見直し」などなど

ご相談お待ちしております♪

「無料見積もり」も承っておりますので

お気軽にご来店ください。