自転車保険大丈夫ですか?

 

みなさん、こんにちは。

保険の相談ひろばLINKアピタ石和店です。

4月も下旬に差し掛かり過ごしやすい

日が続いていますね!

このような中で、遠くには行けないから近場で

サイクリングを楽しみたいという方も増えて

きているのではないでしょうか?

そこで、本日は安心してサイクリングを楽しめる

ように、自転車保険について一緒に

みていきたいと思います。🚲

 

1.そもそも自転車保険って何?

自転車保険とは自転車に乗車中に発生した損害を

補償する保険で、大きく分けて「自分へのケガ」

「相手への賠償」になります。

ちなみに各自治体の義務化の対象になっているのは

「相手への賠償」です。

 

 

 

 

 

2.義務化された経緯

これは、各地域で自転車事故による高額な賠償請求

が起きたことが原因です。特に小学生や未成年など

が起こした事故に関しては保護者に高額な請求が

命じられ2015年、兵庫県で初の自転車保険の

義務化が適用されました。今では義務化されている

地域も拡大しています。義務化地域での保険未加入

は今のところ罰則はありませんが、条例違反に抵触

する可能性はあるらしいですね。

 

 

 

 

3.自転車保険でなければダメなの?

・実は義務化されているのは「相手への

賠償」なので、自転車保険でなくても

自動車保険や火災保険の特約で付帯されている

個人賠償責任特約でも大丈夫です。

これは、誤って他人をケガさせてしまったり

他人の物をうっかり壊してしまった時に補償を

受けられる内容になっています。

知らないうちに個人賠償責任特約に加入していて、

知らないうちに自転車保険の義務化を満たしていた

なんて事もありえますね!

ただし、保険金額は十分な額を満たしている

かどうかの確認は必要になります。

 

 

 

 

さて、本日は自転車保険のお話をさせて

頂きましたが、個人賠償責任特約に

加入している事を知らずに、自転車保険

の申込を検討されている方もいらっしゃいます

ので一度、私共の方で、火災保険や自動車保険

の中身を確認させて頂ければと思います。

もちろん、自分のケガの補償を持ちたい方は

自転車保険の方が安心ですね!

 

 

ご相談は何回していただいても無料となっていますので

お気軽にご来店ください!

又、アピタ石和店は改装中ですが、保険の相談LINKは

通常通り、10:00~19:00まで営業しております

ので、どうぞご安心下さい(^O^)

 

お電話でのご相談も承っておりますので、

お気軽にお電話ください。

お問い合わせはこちら0120-168-205

 

お電話でのご相談の関連ブログはこちら

↓↓  ↓↓  ↓↓  ↓↓  ↓↓  ↓↓

お電話でのご相談始めました のブログはこちら

新型コロナウイルスの感染が不安で

相談に行けないという方の関連ブログはこちら

↓↓  ↓↓  ↓↓  ↓↓  ↓↓  ↓↓

ご相談が不安なお客様へのブログはこちらから

コロナウィルス感染予防対策のブログはこちらから

 

保険のことでお悩みの方

お問い合わせはこちら0120-168-205

ご予約はこちら ご予約

 

「病気やケガの保障(医療保険)」

「万一の保障(死亡保険)」

こどもの保険

    (学資保険・医療保険)」

「保険の見直し」などなど

ご相談お待ちしております♪

「無料見積もり」も承っておりますので

お気軽にご来店ください。