雪災対策

皆さまこんにちは。アピタ石和店の廣瀬です。

今年の冬は比較的暖かいと言われていますが、
最近だと天気予報でという言葉を耳にする日も出てきました。

 

アピタ石和店がある笛吹市は基本的にあまり雪が積もることが少ないですが、

2014年の2月には山梨県全体でそれまでの過去最深積雪を大幅に塗り替える

大雪被害に見舞われました。

 

その時には家の屋根がつぶれてしまった・・・というご家庭もあったようですが、

そこまでの大雪被害は稀ではあるかと思います。

ただし、山梨県では年に1、2回は少なくとも雪の被害に見舞われます。

 

その際に「カーポートがつぶれた!!」「室外機や給湯器が大雪で故障した!!」

「雪が積もって車庫や物置がつぶれた」という被害は良く耳にします。

 

そういった住居以外に被害が出た場合であっても火災保険が使えるケースがあります!

 

それは火災保険に「風災・雹災・雪災」の保障に入っていて、

「物置・車庫等も含む」という補償内容になっているということです。

 

今年はまだ被害が出るほどの雪は降っていませんが、
これから2月にかけて雪の予報も増えてくる恐れがあります。

 

今のうちにぜひ保障の対象になっているか確認してみてください。

 

加入中の保険の内容が分からなければ、ぜひ当店に火災保険証券をご持参下さい。

当店では保険の加入だけでなく、無料で保障内容のご説明もさせていただいております。

無理な勧誘は致しませんので、お気軽にお問い合わせください。

 

メールでのお問い合わせはこちら
お電話でのお問い合わせは0120-168-205