熱中症に注意!

皆様こんにちは! 保険の相談ひろばLINK ベイシア佐倉 です♪

 

お盆が明け、夏も終わりが近づいてきていますが、

まだまだ暑い日が続いており、連日各地で猛暑日を記録しております。

そんな暑い日に心配なのが、『熱中症』です。

特に、今年は新型コロナウィルスの影響で、マスクを手放せない状況が続いておりますので、

より、熱中症のリスクが高まってしまっています。

実際、本日のニュースでも、23区の熱中症死者が100人を超えたというものがありました。

油断していると非常に危険な病気です。

本日は、そんな熱中症についてお伝えしたいと思います。

 

熱中症とは?

熱中症とは、体温が上がり、体内の水分や塩分のバランスが崩れたり、

体温の調節機能が働かくなったりして、

体温の上昇やめまい、けいれん、頭痛などのさまざまな症状を起こす病気のこと。

 重症度によって、次の3つの段階に分けられます。

 ・Ⅰ度: 現場での応急処置で対応できる軽症
…… 立ちくらみ(脳への血流が瞬間的に不十分になったことで生じる)

   筋肉痛筋肉の硬直(発汗に伴う塩分の不足で生じるこむら返り)
   大量の発汗

 

 ・Ⅱ度: 病院への搬送を必要とする中等症
…… 頭痛気分の不快吐き気嘔吐倦怠感虚脱感

 

 ・Ⅲ度: 入院して集中治療の必要性のある重症
…… 意識障害けいれん手足の運動障害
   高体温(体に触ると熱い。いわゆる熱射病、重度の日射病)

 

熱中症にレベルがあるなんて知りませんでした(・_・;)

我慢してレベルが上がってしまい手遅れにならないよう、上記のような症状を確認した時は、

すぐに救急車を呼んだり、周りの方に助けを求めたり等、早めの処置が大切ですね。

 

熱中症の対策

熱中症の対策には、暑さに負けない身体作りが非常に大切です。

①水分補給 ②適度な塩分補給 ③睡眠時間の確保、快適な睡眠環境の確保

等をしっかり行い、熱中症に負けない身体を作っていきましょう!

詳しくはこちらのリンクを参照してみてくださいね♪

日本気象協会推進『熱中症ゼロへ』

 

 

 ↓↓ ご加入中の保険で健康相談が出来る? ↓↓

『 T-PEC 』の詳細については こちらから➝➝「Withコロナ~T-PEC~」

 

病気やけがの保障(医療保険)』

万が一の保障(死亡保険・生命保険)』

火災・風災などの補償 (火災保険) 』

保険の見直し・確認などなど、

すべて無料でご相談承っております!

★______________________★

お問い合わせはこちら➝ 0120-168-206

ご予約はこちら➝ ご予約ページ

★______________________★