虹(にじ)とは何か??

みなさま、こんにちは!

保険の相談ひろばLINKベイシア佐倉店です^^

 

7月16日って、何の日か知っていますか?

実は、『』なのです♪

7(なな)1(い)6(ろ)

 

虹を見ると、ラッキー!!って思ったり、良いことありそう♪って

思う方も多いのではないでしょうか?

今では色々なシンボルマークにもなっている虹ですが、

 

 

虹って、何??

 

 

 

虹が見えるときの条件を思い出して挙げてみましょう…

例えば、

 

→雨上がり

→夏

→晴れている時

などでしょうか?

 

 

(大人の方は、昔『理科』の授業でやったかもしれませんね)

 

 

 

まず、こんな条件の時によく見えるそうです。

【お天気が晴れ晴れ】 夏は、このようなお天気が多いですよね!

 

 

 

太陽光は、雨粒反射(はんしゃ)・屈折(くっせつ)をすると

、私たちに見えます ←不思議ですね~♪

日本では基本的に7色に見える、と言います。

 

反射した色たちは、他の雨粒をスクリーンにして、私たちがいつも見ているような

虹として映し出されます♪

 

 

つまり、虹は…

太陽の光が形を変えたもの、という理解でいいのかもしれません^^

雨粒に反射すると7色に分かれるなんて、とてもロマンティックですね!!

 

 

 

ちなみに「虹の端っこには行けるのか?」

 

という疑問を持たれたことがありませんか?

私はその中の一人です(笑)

 

はたして、端っこに行くことは可能なのか…?

 

 

せっかくのですので

ぜひご家族で「虹」が出たときに考えてみてくださいね^^♪

 

 

 

 

 

『病気やけがの保障(医療保険) 』

『万が一の保障(死亡保険・生命保険) 』

『火災・風災などの補償 (火災保険) 』

『保険の見直し・確認』などなど、

すべて無料でご相談承っております!

______________________

お問い合わせはこちら➝ 0120-168-206

ご予約はこちら➝ ご予約ページ

______________________