食中毒に注意!!

みなさま、こんにちは!

保険の相談ひろばLINKベイシア佐倉店です♪

 

さて関東甲信越地方もようやく梅雨入りとなりました!

しかし降ったり晴れたりで、無駄にメリハリのある変な梅雨ですね(^^;)

すでに今後の水不足が不安になってきます。

 

梅雨のこの時期には、よく食中毒のニュースを目にしますね。

食中毒は年間を通じて発生していますが、

気温や湿度が高く細菌が発生・増殖しやすい6~8月は、特に多く発生する時期なんだそうです。

 

 

 

 

【食中毒予防三原則】は、

・つけない

・増やさない

・殺菌する

 

買い物から帰った時、調理する時、食卓につく前に、 必ず手洗いをしましょう!(皆さん出来てますよね)

菌はふやさない! 冷凍・冷蔵が必要なものは持ち帰ったらすぐ冷凍庫や冷蔵庫へ!

調理器具の除菌もまめにすると良いですよ!

 

食中毒が疑われたら、応急処置は、十分な水分を補給すること。腸を刺激する冷水よりは、常温に近いお茶や麦茶などがよく、そして、とにかく安静!

腹痛や下痢のときは、市販の下痢止めを服用しがちですが、食中毒には下痢止めは逆効果なので服用してはいけないそうです!

T-PEC 社会保険研究所Copyright より抜粋

 

皆さん、食中毒に気を付けながら、夏野菜! 海鮮! 肉! = BBQを楽しんでくださいネ!笑

 

『病気やけがの保障(医療保険) 』

『万が一の保障(死亡保険・生命保険) 』

『火災・風災などの補償 (火災保険) 』

『保険の見直し・確認』などなど、

すべて無料でご相談承っております!

★______________________★

お問い合わせはこちら➝ 0120-168-206

ご予約はこちら➝ ご予約ページ

★______________________★