3の法則をいつも心に!

みなさま、こんにちは!

保険の相談ひろばLINKベイシア佐倉店です!!

 

昨日9月1日は防災の日でしたね。

防災訓練、ハザードパップ、緊急避難所などなど

危機管理について見直せる日でもあり、一人ひとりの意識を高める機会にもなります。

みなさまも必ず、家のどこに避難セットがあるか、緊急時のシュミレーションなど

しっかり確認しておき、大切な人を守る行動が起こせる状態にしましょうね!

 

 

 

 

 

 

話は変わって・・・

みなさま、『アウトドア』はお好きでしょうか?

キャンプ、登山、バーベキューなどの、屋外での活動は非日常を感じることもできますし

キャンプ大好き!!という人の中にはキャンピングカーを購入した方も最近は多いようです!!

コロナ禍もあり、『世はキャンプブーム』、なんて記事を読んだこともあります。

 

 

例えば本格的にキャンプを始めるときに、

どこでやろうか、いつがいいか、服装は・・・ごはんはどうしようか・・・など

考えること、調達するものが多いのではないかと思います。

 

 

しかしよく考えると

『自宅』という

水が蛇口から出てきて、スイッチで電気が付き、布団やベットがあり、

風を防ぐことの出来る仕組みを排除して暮らさねばならないのですから、

難しいことがあって当然ですね。

 

 

何百年も前の人間は、もちろん今のような家もライフラインも無かったのですから

洞窟や水辺を見つけて、工夫を凝らし生きていました。

私たちは同じ事を突然しようとしても、・・・なかなかできません;;

 

 

そこで、防災意識にも取り入れることの出来る『サバイバル』の教え

一緒に確認しましょう。

 

『3の法則』 

3分・3時間・3日・3週間

・空気 人は空気が無いと3分しか生きることが出来ない

・体温 人は適切な体温を維持できなければ3時間しか生きられない

・水分 人は体内に水分が無い状態では3日しか生きられない

・食料 人は食べなければ3週間しか生きられない

↑ぜひ覚えておきましょう^^

 

私たちが生きている限り、地震、台風、その他自然災害・・・など、避けることは難しいです。

その時になってみないと、被害の大きさは分かりません。

ただ、『困難な状況を越えて生きること(=サバイバル)』の知識が少しでもあると

状況が全然変わってきます。

 

 

みなさまにはぜひ『3の法則なんであるんだ~』という記憶と準備

そしてご自宅に万が一被害があったら・・・の時の為の『火災保険』

まずは最低限この2点の確認をしていただきたいです。

 

 

ご来店いただくお客様の中には、

「火災保険に入っているんだけど、内容がよくわからない」や

「~の保障があるかと思ったら、ないみたい」など

自分の保険がわからない

という方が多く来店されます。

 

大変なコトになる前に・・・のお手伝いに、

ぜひ当店をご利用ください!!

ご相談は無料、複数の保険会社の比較もできます!

ご来店の際には、保険証券をはじめ内容により持ち物が異なります。

ぜひお気軽にお問い合わせ・ご予約下さい♪^^

 

★______________________★

『病気やけがの保障(医療保険) 』

『万が一の保障(死亡保険・生命保険) 』

『火災・風災などの補償 (火災保険) 』

『保険の見直し・確認』などなど、

すべて無料でご相談承っております!

★______________________★

お問い合わせはこちら➝ 0120-168-206

ご予約はこちら➝ ご予約ページ

★______________________★